Web Services

「インターネット」の存在が当たり前になった現代、ビジネスにおいてもあらゆるシーンで全世界と接続ができる時代です。

貴社のウェブサイトやECショップはそのパフォーマンスを発揮できているでしょうか。また、インターネットという無限のマーケットにリーチできているでしょうか。

Web Servicesではそんな悩みを抱えた経営者や担当者様の『いま、なにが必要か』を柔軟にご提案させていただきます。

Web Servicesのトータルコーディネート

インターネットという無限のマーケットが貴社のビジネスを加速させます。

顕在・潜在ユーザへのリーチをするためにはただキレイなウェブサイトを作ればよいわけではありません。

ウェブサイトはほんの入口。SEOや広告、オウンドメディア運用、アクセス解析、アプリ開発・・・。マーケットが無限であるということはそれだけ手法も多くなります。

DigiITでは貴社のビジネスに最適なアプローチをご提案します。

ウェブ制作・SEO・広告・アクセス解析の一気通貫

ウェブサイトを制作するだけ・・・、そんなサービスもありますが、DigiITはそれだけでは終わりません。むしろウェブサイトは作ってからが本領発揮です。

いまや誰もが使う検索エンジンGoogleの対策はもちろん、さらに広いユーザへのリーチを可能とする有料広告の展開、PDCAを回転させ改善していくための要となるアクセス解析。

DigiITでは作って終わりではありません。貴社のビジネスを加速させるための一気通貫サービスをご用意しています。

プロxプロのメディア運営

広大なマーケットであるインターネットではウェブサイトやECサイトだけではリーチできません。潜在ユーザとの接触や、ユーザの再訪問を促進するためには、魅力的なコンテンツを提供するのが効果的です。

しかし、“魅力的コンテンツ”と言ってもなかなか難しいものです。DigiITではプロの編集やライターと多くのコンテンツを制作してまいりました。SEOのプロとコンテツのプロがタッグを組んで貴社ビジネスの魅力を更に引き出したコンテンツをご用意いたします。

より楽しく、より快適に アプリ開発

今や大半のユーザがスマホを使いインターネットやアプリを活用しています。アプリはただのウェブブラウザの代替ではありません。ユーザをより楽しく、より快適に情報へアクセスできるようにするための仕掛けです。

貴社ビジネスをアプリ化するといってもそれだけでは意味はありません。提供サービスや商材にあわせた最適なアプリ体験をご提供します。

SEO内部コンサルティングサービス

Google/Yahoo!などの検索結果で、上位表示を実現するためにサイト自体のポテンシャルを最大化させ、検索エンジンからの評価を向上させるサービスです。サイトのポテンシャルを最大化させるために、どのような設計にすれば良いのかということを主眼におき、内部実装のご提案を実務者レベルまでに落とし込み支援させていただきます。

オウンドメディアCMS

ユーザー分析から競合分析まで行った上で、コンテンツ設計を行いますので、ユーザー満足度の高いコンテンツを提供することができます。また、SEO設計も実装することで流入増加も見込めます。

競合状況や市場状況、ペルソナなどの分析を行った上で、メディアの設計やKPI設計などを行っていきます。

ユーザーの態度変容や検索意図を考えたコンテンツ設計や流入増加のためのSEO設計などを実施します。

本取組を自然消滅させないための役割分担をどうするかなど、詳細まで決めて運用を実施いたします。

当初定めたKPIの進捗状況や当初の目的とも照らし合わせ、今後の方策等の再設計を行っていきます。

テキストライティング制作

記事の企画から実装までのSEO要件を考慮して当社で立案し最終的にはクライアント様の資産として残り、サイト価値の底上げを狙います。通常のライティング業者では、記事作成のみになりますが、当社はSEO観点でのライティングも可能となりますので、通常の記事以上にサイト価値が向上します。

コンテンツ企画立案

ユーザビリティ観点・SEO観点からHPに必要なコンテンツ企画を行い、サイト価値向上の提案いたします。

要件定義

具体的にどのような内容の記事を作成していくのか、打ち合わせを実施いたします。

ライティング作業

ご要望に応じた、記事内容・記事の作成を行い、修正等の対応を行っていきます。

納品

エクセルデータで記事一式を納品させていただきます。

アクセス解析

Webマーケティングの成果に影響する「指標」を定義し、正確なPDCAを回すためにサイト全体の状況を掌握するサービスです。Web解析はWebマーケティングで成果を創出するための重要なスキームです。Web解析により、効率的に多くの示唆を得ることが可能となります。

事業目標を共有させて頂き、ご一緒に目標達成に向けてPDCAを策定いたします。

Webサイトの改善ポイント(ボトルネックの発見)を抽出し、改善に向けた課題を明示します。

戦略立案や実施計画の作成等の具体的な作業に伴う指示書を提示いたします。

施策実施状況を確認し、目標達成に向けてPDCAを実行していきます。

お問い合わせ