Artificial Intelligence

DigilTでは、データサイエンス、ディープラーニング、ソフト・ハードウェア開発などの弊社基盤技術を用い、お客様の課題を解決するソリューション開発、システム開発を行います。お客様が他社と差別化できるよう、技術・システムの「特許化」を見据えて、プロジェクトに参画しご支援いたします。

Alシステム開発

従来の画像処理技術、自然言語技術など多様な手法とハイブリッドなディープラーニングシステムの開発が可能です。

Alコンサルティング

開発だけでなくAI領域におけるビジネスデベロップメントもリーディングいたします。

研究開発

外部機関として、貴社のAI研究を行います。

Alシステム開発(フルスクラッチのメリット)

事例

大手電機メーカ

工場の異常を検出する
loTxAIシステム開発

大手電機メーカ

工場の異常を検出する
loTxAIシステム開発

専用マイコン用Deep learnig

省メモリ/フルスクラッチDeep Learning開発

処理速度要件

Deep Learningの分散処理(行列計箕の分散化)

高要求精度

Hi-Performance Tuning
検知率98.2%誤検知率0.001%以下

医療系企業

臓器・癌組織·血管領域の
抽出システムの開発

医療系企業

臓器・癌組織·血管領域の
抽出システムの開発

データ欠損とノイズ対応

Deep Learningと画像処理(region growing)を組み合わせたハイブリッド手法

データ不足

臓器の弾性を考慮したDataAugmentation

セキュリティ系企業
脆弱性診断Al開発
セキュリティ系企業
脆弱性診断Al開発

共同特許出願

Deep Learningを用いた脆弱性診断手法の開発

新規の脆弱性にも対応

従来の手法では検知できない亜種も検知可能